♀ 家飲み一人酒日記

ponkichi08.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

4月29日@素晴らしい山のフレンチ

息子夫婦と4人でゴルフ。
一年で一番気持ちいいゴルフができる季節です。
スコアも100ちょうどで、気持ちいい。


c0355738_11024757.jpeg



夜は車で30分位のところにある、はじめて行く一軒家フレンチ。

ホテル西洋銀座やパークハイアット、二期倶楽部の総料理長だったシェフが5年前に開いた、ラトリエムッシュという、山の中の店です。
モダンな外観。素敵なマダムがお出迎え。
期待が膨らみます。

c0355738_11125216.jpeg



コの字のカウンターの真ん中にオープンキッチン。
個室もありました。

c0355738_11212470.jpeg



最初にものすごく凝ったアミューズでしたが、撮り忘れました。

冷たい前菜。全て地元の野菜と、海老、北寄貝、燻製した初鰹。

c0355738_11225758.jpeg


温かい前菜は、たけのこのリゾットの上に、梅山豚という猪八戒のモデルとなった希少種の豚の角煮風。

c0355738_11231927.jpeg


スズキは、皮目をオリーブオイルでパリッと焼き、中は低温で。甘海老の唐揚げに、グリーンピースのソース。


c0355738_11233706.jpeg


イノシシのグリルは、3種のベリーのソース。

c0355738_11235688.jpeg


ヨモギの蒸しパン。すごくヨモギの香がして、めちゃめちゃ美味しいです。

c0355738_18471084.jpeg


デザートは地元のいちごづくし。

c0355738_11241871.jpeg




もう、全て素晴らしかった。感動しました。

ちょっと遠いのが玉にキズ。二日酔いの余韻のある息子が飲まなかったので助かりましたが、代行だと8000円くらいかかりそうです。
でも、それでもまた行きたい。


グラスのシャンパンに白ワインから、ボルドーの赤一本。

帰ったら、そのまま気絶しました。



にほんブログ村
[PR]
by ponkichi0803 | 2018-04-30 10:52 | Comments(0)

4月28日@デッキで宴会

いい天気です。
昼から息子夫婦が来ました。息子は明け方まで飲んでいたそうで、立派な二日酔いでした。

近くの温泉に行ってから、デッキでホットプレートBBQ宴会。



c0355738_09420457.jpeg


c0355738_09424146.jpeg



楽しい連休1日目でした。




にほんブログ村
[PR]
by ponkichi0803 | 2018-04-29 09:39 | Comments(2)

4月27日@カビ克服

夜中に山に到着。

この冬、水道管の凍結破裂で、家中が水浸し、カビだらけになった家ですが、一ヶ月以上かけて、業者に入ってもらい、なんとか回復しました。
ものすごくいい訪問着をお誂えできるくらいの出費です。あはは・・ 働こう・・


ビフォー

c0355738_09115445.jpeg


アフター
c0355738_09514961.jpeg



大好きな(でも、うちに来る誰も、その素敵さを理解してくれない)インゴ・マウラーの羽根の照明は、残念ながらきれいになりませんでした。
まだらの羽根の鳥だと思うことにする。


c0355738_11193938.jpeg




車の中でケンタ食べながら来たので、到着後は持ってきたお酒だけ少し。
和歌山の方が送ってくれた羅生門の大吟醸。初めて飲みましたが、素晴らしく美味しいです。


c0355738_11074818.jpeg



久しぶりにゆっくり山にいられるので、幸せ。



にほんブログ村
[PR]
by ponkichi0803 | 2018-04-28 09:08 | Comments(8)

4月26日@老いを受け入れる

明日の夜から山の家に行くので、食材は何も買えない。冷凍ピザのみの夕飯です。
お酒も抜きました。

c0355738_08201941.jpeg


******


両親は2人とも80歳で亡くなっているので、私も80歳が一つの目安と考えています。あと20年とちょっと。
短いです。
いま使っている食器類、20年以上使っているものが多数
あるので、これらは私が死んだ後も残るわけです。そう考えると減らさなければと思うのだけど、食器だけは増える一方。
台所に食器棚とパントリーがある他に、これがほぼ全部グラスと食器。はは・・

c0355738_08490331.jpeg



断捨離などという言葉の何十年も前に読んだ沢村貞子さんのエッセイで、ある年齢になった時に、数多あった食器類を全て処分して、必要最低限の種類だけを3人分ずつにした、というのがありました。彼女は料理本まで書いている人なので、それは相当な覚悟なはずで、歳をとることを受け入れるというのは、そういうことなんだ、と思った強い記憶があります。

そう。これからの20年は、自分の年齢や老いを受け入れることが一番の課題です。
難しい。

他のものはバンバン捨てられますが、アキレス腱は、食器と着物。

なんてことを無理矢理書いているのは、明日、新しい桐箪笥が来るからなのだー。




にほんブログ村
[PR]
by ponkichi0803 | 2018-04-27 08:19 | Comments(8)

4月25日@オステリア・ナカムラ

職場のメンバー3人で、六本木ミッドタウン近くのイタリアン、オステリア・ナカムラに。大好きな店です。


モツァレラのカラスミまぶし。
これ、いいモツァレラを買えば、家でもできるかな。

c0355738_07193844.jpeg


必ず頼む、牛ホホ肉とレンズ豆のテリーヌ。

c0355738_07195187.jpeg


アラビアータと

c0355738_07200275.jpeg


ゴルゴンゾーラのニョッキ。
3人でシェアなので、少しずつでちょうどいい。

c0355738_07202785.jpeg


これも必ず頼んでしまう、岩中豚のカツレツ。

c0355738_07204048.jpeg

牛のタリアータ

c0355738_07205262.jpeg



酔っ払った勢いで、こんなものも食べてしまった。
改めて写真みて、激しく後悔です。あーあ。

c0355738_07210774.jpeg



急展開で仕事が一つ片付きました。一年かかっていた仕事なので、連休前に終わってハッピー。
楽しく飲んで10時過ぎに解散しました。




にほんブログ村
[PR]
by ponkichi0803 | 2018-04-26 07:19 | Comments(0)

4月24日@整体後の晩酌

まっすぐ立った時に、右肩が下がるのです。ボイトレの先生に指摘され、気をつけて鏡を見ると、5センチくらい下がっています。
整体で見てもらったら、背骨が曲がっていました。中高生くらいからだろうと。右手で馬鹿みたいにおもい学生カバンを持ってたからなあ。

6月から、謡に加えて仕舞も始めるつもりなのですが、能の仕舞は、身体の歪みが露骨に出るで、継続して整体に通っています。今からでも、治るんだろうか。

で、整体の後にお酒飲むと、回る。


c0355738_05500462.jpeg


鴨ロース焼いて、柚子胡椒。
コメント欄で、福岡のFさんと柚子胡椒の話になり、そうだ、もっと柚子胡椒を使おう、と思ったのでした。
お嫁ちゃんのご両親が福岡出身なので、美味しい柚子胡椒を頂いているのです。

c0355738_05503367.jpeg


ばくだん。

c0355738_05505253.jpeg

c0355738_05511622.jpeg


三宝柑とほうれん草のサラダ。レモンとオリーブ油のドレッシング。

c0355738_05521676.jpeg


案の定、ビール一杯でくらくらしてきました。





にほんブログ村
[PR]
by ponkichi0803 | 2018-04-25 05:43 | Comments(8)

4月23日@渋い夜食

謡の稽古の日だったので、10時すぎて帰宅。
家には野菜しかないので、セブンイレブンで、レトルトの鰯の梅煮なんか、買ってみました。
今日は飲まない!

c0355738_07253099.jpeg


とてもよく出来てます。

c0355738_07254860.jpeg


作ったのは、見たまんま。わかめときゅうりの酢の物。

c0355738_07260391.jpeg


アスパラガス茹でて、明太ポテトと。
載せるほどのものでもないですが。

c0355738_07261748.jpeg



という、いかにもテンション上がらない夜食。
これを水飲みながら食べていたら、なんだか楽しくないので、やっぱり飲む。


最近、夫がいたく気に入っている、焼き芋焼酎。ほんのり香ばしくて、芋の匂いはあまりせず、ロックですいすいいけます。

焼き芋焼酎、という感じの湯呑みにしてみました。

c0355738_07263057.jpeg


渋い。


にほんブログ村
[PR]
by ponkichi0803 | 2018-04-24 07:24 | Comments(2)

4月22日@道成寺vsキングスマン

国立能楽堂で道成寺。
これが素晴らしすぎて、ぐったりしました。
10数年かに一度、震えるような感動を覚える舞台やコンサートに出会うのですが、まさに今日。隣に座っていた同じ社中の先輩から、「あなた、ずっと拳を固く握りしめてたわよ、舞台に飛んで行っちゃうかと思った」と言われました。血圧上がるわけだ。


夫が休みだったので、帰ったら餃子が出来てました。ブラボー。

c0355738_09163348.jpeg


フライパンからお皿に移す時に失敗した模様。ノープロブレム。

c0355738_09173322.jpeg


餃子が少なかったので(タネは大量に余ってたけど、皮がなかったらしい)、冷凍しておいた春巻を揚げました。

c0355738_09190042.jpeg


鯵の叩きと

c0355738_09192467.jpeg


春菊の練り胡麻和え

c0355738_09200003.jpeg



そのほか、そら豆、枝豆、じゃこ天など。
かぼすハイボールから、響の水割。

本日のシメは、夫が借りてきた、キングスマン2のDVD。前作も傑作?でしたが、今回もくだらなすぎて、突き抜けてました。大爆笑。エルトン・ジョンも大活躍してましたが、彼、自分から出たいと言ったに違いない。
道成寺との振り幅に、脳みそが困惑。




にほんブログ村
[PR]
by ponkichi0803 | 2018-04-23 09:06 | Comments(4)

4月21日@皇居で雅楽を

皇居に、雅楽を聴きに行きました。

雅楽?

皇居の中の楽堂で、年2回開かれるらしいです。
行ってみてわかりましたが、私、そもそも皇居に足を踏み入れたの、初めてでした。もちろん全てのエリアが解放されているわけではないし、出入口チェックはありますが、普通に入れるのですね。外国の人もたくさんいました。40年も東京に住んでいるのに、東京中心地のこの広大な場所に一度も入ったことがない、というのは何故だろう。
まあ、用がないから、ですね。
緑たくさんで、いいところです、皇居。
何言ってるんでしょう(笑)


雅楽、こんなところでやります。


c0355738_07002032.jpeg


c0355738_07010964.jpeg


前半は管弦の演奏、後半は舞楽。おじさん4人が舞います。それぞれ意味があるであろう謎の動き。うーむ。


吉野天人という能で、天女が舞う場面で

「琵琶琴和琴笙篳篥 鉦鼓羯鼓や・・」

という謡の部分があるのですが、琵琶に琴、和琴、笙、篳篥(ひちりき)、鉦鼓、羯鼓・・全部登場しました。コレだったのね。すると、天人の舞もこんな感じだったんだろうか。

友達に誘ってもらったのですが、雅楽なんて、聴きに行こうとはなかなか思わないので、いい経験でした。


帰宅したら、ゴルフだった夫も帰って来たので、最近2人とも不足している野菜のものをちょこちょこ作りました。


c0355738_07253435.jpeg


若竹煮。お出汁もちゃんととったので、夫絶賛。

c0355738_07254825.jpeg


ウドの酢味噌と、

c0355738_07260178.jpeg


ウドの皮のきんぴら。

c0355738_07264820.jpeg


大根葉炒め

c0355738_07261589.jpeg


野菜巻揚げ

c0355738_07263584.jpeg


マカロニサラダ。明太マヨと普通マヨミックスで。

c0355738_07270489.jpeg



今日は袷の着物でしたが、暑かったです。
日傘なしでは歩けません。



にほんブログ村
[PR]
by ponkichi0803 | 2018-04-22 06:54 | Comments(6)

4月20日@西荻 しんぽ

従姉妹と西荻の居酒屋に。
西荻の食べログ一位なので、どんな感じかと行ってみました。
まだ6時なのに満席で、二号店の、笑っちゃうくらい狭い席に通されました。壁にくっついた、猫が1匹乗れるかどうかのサイズのテーブル。

ほぼ魚オンリーの店で、お刺身、美味しかったです。
手前2品は突き出しで、のれそれも。


c0355738_08594336.jpeg


やっぱり頼んでしまうカキフライ

c0355738_09000127.jpeg

c0355738_09001879.jpeg



彼女はビール等で、生ビールジョッキで6杯くらい飲んでました。ビールをそれだけ飲めるのはすごい。スレンダー美女なのに。
私は緑茶ハイ。
6時から飲み始めて、気づいたら11時半でした。





にほんブログ村
[PR]
by ponkichi0803 | 2018-04-21 08:56 | Comments(2)