♀ 家飲み一人酒日記

ponkichi08.exblog.jp
ブログトップ

7月20日@菊乃井

2週間遅れの誕生日祝いで、赤坂の菊乃井でごちになります。焼き場前のカウンターで。


c0355738_04460176.jpeg


去年も一昨年も鮎の時期に来ましたが、ブログを見返してみたら、例年ほぼ同じ内容みたい。


うに豆腐

c0355738_04462502.jpeg

c0355738_04463856.jpeg

c0355738_04465277.jpeg

c0355738_04470533.jpeg


角煮にじゃがいもの餡

c0355738_04471933.jpeg


とうもろこしのソルベ

c0355738_04473179.jpeg


鮎はぴちぴち跳ねているのに串刺して( ! )、炭で焼いてます。頭カリカリ。これが一人6尾くるので、もう来年まで鮎は結構です、という感じになる。

c0355738_04480682.jpeg


トマトのすり流し

c0355738_04482190.jpeg


鮎ごはん。緑は抹茶ではなく、たでの粉末。

c0355738_04483627.jpeg

c0355738_04485094.jpeg

c0355738_04490453.jpeg


耳から鮎が出てきそう。




ちっちゃいヤツがいるので、まっすぐ帰ります。

無事に全員、落ち着いて折り合ってました。本人が一番のびのび飛び回っています。



******

昼間、仕事をさぼって、観世能楽堂。納涼祭と称して、各派競演でした。

能は、梅若実さんの、「西行桜」と、金春流の「船弁慶」。
実さん、今日も杖ついた桜の精で、右手がふさがってるから扇は持てず、仕舞もほぼ無理。
西行桜は、人里離れたところでのんびり暮らしている西行のところに、桜を見せて〜と観光客がやってくるため、桜のせいで落ち着かない!と文句を言ってたら、桜の精@おじいさんが出てきて、桜の責任じゃねーよ と抗議する話。
船弁慶は、義経や弁慶が乗った船に、かつて倒した平家の亡霊が出てくる話。前シテは静御前、後シテは平家の亡霊で、つながりないのが謎。なんか亡霊が元気なかった( 亡霊だもの。




にほんブログ村
[PR]
by ponkichi0803 | 2018-07-21 04:42 | Comments(4)
Commented by liligohan at 2018-07-21 14:23
やっぱりぽんきちさんちの子になりたい!
太ってもいい!だってもう太ってるもーん☆
(ばかだにゃあ、猫とブタはお留守番だよbyネコのぽんきちちゃん)

角煮にジャガイモ餡というのに一番惹かれました。ブヒ。
Commented by あるばとろす at 2018-07-21 21:20 x
ponkichiさんのツッコミが大好きです。たのしいな〜。鮎大好きだけど、これにはびっくりです。
Commented by ponkichi0803 at 2018-07-22 19:01
liligohanさん
あんよが4本の子はお留守番だよー (笑)
思い出した。角煮が、しかも牛たんでした。セブンイレブンのレトルト角煮に、インスタントのマッシュポテトをゆるく作ったらできないかなあ、と思ってます。
Commented by ponkichi0803 at 2018-07-22 19:10
あるばとろすさん
この時期、鮎は専用のオープンな焼き場で、専任の板さんが、汗だくになって焼き続けてます。かりかりの頭ごて6匹食べると、さすがにもういいです(笑)