♀ 家飲み一人酒日記

ponkichi08.exblog.jp
ブログトップ

3月25日@TABLAO FLAMENCO GARLOCHI

友達が誕生日だったので、一緒に着物でうろついた後、新宿三丁目のスペイン料理店に。スペイン料理というより、フラメンコライブの店です。


c0355738_13441642.jpg

c0355738_13443142.jpg

c0355738_13445019.jpg


ライブの写真はNGなので残念ですが、迫力ありました。

フラメンコ習いたいです!
ずっと前から(遡れば、中学生の頃から。)言ってますが、その前にお腹ひっこめないと、などと思っているから、実現しない。
人生でやり残したことは、謡いとフラメンコと水泳でしたが、謡いはクリアしたので、あとはフラメンコだなあ。お腹ひっこむかなあ。


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村
[PR]
# by ponkichi0803 | 2017-03-26 13:43 | Comments(0)

3月24日@クレソン鍋

朝から地元で仕事。昼前には終わりましたが、今週は色々可哀想な私だったので、帰ってお相撲見よう。

稀勢の里、大丈夫でしょうか。好事魔多し。


寒いので鍋です。

c0355738_13495910.jpg


鳥、豚のつみれ、クレソン、ルッコラの鍋。

c0355738_13502695.jpg


北海道のししゃも。いまや贅沢品です。やっぱり雌が好き。

c0355738_13504454.jpg


蟹ともずくの酢の物

c0355738_13510254.jpg


かぼちゃサラダ。

c0355738_13512001.jpg


最初からウイスキー水割りにしました。今日はニッカ。

c0355738_13515834.jpg
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村
[PR]
# by ponkichi0803 | 2017-03-25 13:49 | Comments(0)

3月23日@本日もついてません

今日は楽しみにしていた演目の、お能の日でした。来客予定もない書類仕事の日だったので、着物で仕事して、いざ能楽堂へ。
しかし。
入口でチケット出そうとしたら、チケット袋の中にチケットがない・・
当日券もなく、すごすごと帰りました。

昨日の恐怖体験に続き、なんか、ものすごくついてない・・・いやいや、厄落としだと思います。

まっすぐ帰る気にならず、友達誘って近所のお蕎麦屋で飲む。


穴子の煮こごりと、稚鮎の天ぷら。
(稚鮎って、琵琶湖のもの限定の名称だそうで。なら、子どもの鮎?)

c0355738_09452711.jpg


こちらは牡蠣。

c0355738_09454305.jpg


アテ的なものを、その他色々。最後におそば。
着物でお蕎麦、汁が飛びそうで怖いです。

c0355738_09460141.jpg



チケットは、ちゃっかり家にありました。
同じ国立能楽堂のチケット袋が、2つあったのでした。中身を確認しない自分が、理解できません。


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村
[PR]
# by ponkichi0803 | 2017-03-25 09:34 | Comments(0)

番外編@恐怖体験

15年来の付き合いの車屋から、定期点検に出していた愛車が戻ってきた。車屋は職場の近くなので、職場に届けてもらって、運転して帰る。

首都高の外苑から上がって、高井戸で降ります。

首都高に入る前から、なんかフロントガラスの向こうが、煙いなあ、と思っていたのだが、、高速に上がった途端、エンジンルームから、もくもくと煙が上がり出した。
えっ、なに? と驚いているうちに、渋滞の新宿付近。合流があり、このあたり、路肩もない。


もしかして、私、すごくまずいことになっているのではないだろうか?


煙はますますひどくなり、周りの車も、避けていきます。そうだよね。そういう状況だよね。

火が出たらどうなるんだろう? ガソリンにはすぐ引火するものなの?

首都高でそうなったら、いや、ちょっとえらいことです。


とにかく高速降りよう、と次の永福まで、エンジンに負担かけないようアクセル最低限で恐る恐る走りました。

そして。

ああ、降りたところに、ガソリンスタンドが!
神様ありがとう(泣)





・・・信じられないことに、エンジンのところに、20センチ×10センチ、厚さ5センチ位の木片が挟まれており、一部は焼けて炭になっていました。
整備の時に、かましていたものを、そのまま忘れてしまったらしい。


火が出る寸前だったそうです。ガソリンスタンドの人が何分も木片に水をかけてくれましたが、ずっとくすぶっている。
永福で降りず、高井戸まで行っていたら、さようなら、だったかもしれない。

(地理関係、わからないですよね。すみません。首都高4号線、都心から新宿通って西にまっすぐ行く高速です。永福から高井戸までは、3キロくらい。)

運転している時はそれほどでもなかったのですが、くすぶり続ける木片見て、鳥肌立ちました。





c0355738_18051494.jpg






なわけで、昨日の、英語のレッスンでは、この出来事を英語で説明させられました。
英語では、エンジンルームではなく、エンジンこんパートメントなんだそうです。


今日、車屋が菓子折持って謝りに来ました。
定期点検の請求書、どうしてくるか楽しみです。





にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村
[PR]
# by ponkichi0803 | 2017-03-23 17:06 | Comments(6)

3月22日@春は別れの季節

4年近く英語の個人レッスンを受けていたカーン君、大学の先生なのですが、ご栄転となり、4月から超多忙になるため、今日が最後でした。週一で会っていたので寂しい。
しかし、改めてよくわかったのは、私は語学脳がバカでした。

最後なので話しこんでしまい、帰宅が遅く。
簡単にペスカトーレだけ作りました。


c0355738_09102011.jpg


今日の一升瓶ワイン。これは赤です。とてもいい感じでした。一升瓶と知らなければ、1万円のワイン、と言われても不思議に思わない。
ま、安い舌です。

c0355738_09103691.jpg


バーボン、濃いめ水割で。

c0355738_09105067.jpg



にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村
[PR]
# by ponkichi0803 | 2017-03-23 09:00 | Comments(0)